ナイトアイボーテの二重のクセ付けのコツを掴んだかも??

 

後日追記!

 

ナイトアイボーテで二重になった写真

 

 

二重の癖付け成功!

 

大体二重が完成したので、それまでやったコツや失敗を下の方にずらっと書きました。

 

わたしが実際に二重になった体験談なので、

 

ぜひ参考にしてくださいね!

 

※参照:「ナイトアイボーテの口コミ信じて毎日撮影。どれだけ効果あった?」

 

 

使い方・コツの前に、今日のナイトアイボーテ。

ナイトアイボーテ16回目17回目

 

最近は、ナイトアイボーテの二重癖付けにも、ちょっと使い方に工夫が必要かな〜って思ってます。

 

というのも、

 

左目のまぶたが全然二重にならないので。

 

 

でもでも、ちょっと折り目が出てるので、このまま諦めるのは勿体なさすぎる!

 

 

というわけで、やってみました。

 

 

まぶたに線引き

 

 

アイライナーで線をひいてみました。

 

線を引いたのは、新たに作りたい二重まぶたのラインの折りシワ。

 

谷折りになるところね。

 

 

関係ないけど「谷折り」って言い方、幼稚園のとき以来かも!?

 

あ、小学生の時に「小学*年生」とかいう雑誌の付録についてた紙のおもちゃにも付いてた気がする。

 

どうでもいい話すみません。笑

 

 

線は出来るだけ細い方がいいです。

 

毎日しっかり、同じ場所を狙いたいからね。

 

 

結果だけど、いきなり翌日いい感じです。

 

まだ完全な二重じゃないけど、継続する気が出てきますね〜。

 

 

ナイトアイボーテは1本だけのつもりだったけど、場合によってはもう1本くらいまでは試そうかな〜って、そんな気がしています♪

 

ナイトアイボーテのサイト

 

 

今日の動画動画


(1分40秒)

ナイトアイボーテの使い方!効果を高くするためのコツ!

※後日追記!

 

ナイトアイボーテで二重になってわたしが実際にやった、使い方のコツをまとめました!

 

 

ナイトアイボーテの効果を出す使い方のコツ

 

 

ナイトアイボーテの取説にもいっぱいコツは書かれてあるけど、ここでは取説に書かれてあること以外、わたしが実際に使ってみて感じたこと、試して良かったことをまとめます!

 

 

目印を付ける。

 

ナイトアイボーテの一番大事なとこは、毎日全く同じところを折込むということ。

 

それで新しい二重の折りシワを作るのが目的。

 

 

でも結構これが難しいよね。

 

ちょっと触ると二重幅が広がるような人だったら新しい折りシワもわかりやすいけど、そうじゃないならば、どこに塗って、どこを折り込めばいいか分かんない。

 

まず折込みを作ってみて、消える前にそこにペンやアイライナーで目印の線を引いて、そしてその周辺にナイトアイボーテを塗る感じです。

 

ナイトアイボーテの塗る場所に目印を

 

 

わたしは「お名前マッキー」を使いました。

 

ナイトアイボーテの効果を出す使い方のコツは目印

 

普通のマッキーを使ったら、すぐに線が描けなくなる。汗

 

このお名前マッキーは結構長期間使えるよ。

 

※オススメというか、ペン自体肌に良くないので出来ればアイライナーを使ってね♪

 

 

とにかく毎日同じところを折込む事!

 

 

これを最優先で頑張ってくださいね!

 

 

新しい二重の幅を広めにとる。

 

二重の開き幅、縦幅ね。

 

これは使ってある程度二重になってから気がついたのだけど、安定してくるにしたがって、最初の狙いより少し狭い感じになりました。

 

個人差があるかも知れないので、絶対に誰にでも起きるとは限らないとは思う。

 

でも、

 

「幅が広すぎて不満!」

 

という感じにならない範囲で広く作ったほうが良さそう。

 

 

※あと、あまり元の折りシワと新しい折りシワの間隔が狭いと、ナイトアイボーテを塗りにくいし折込みしにくいし、元のシワを広げにくいです。

 

(取説では逆の事を言ってます。程度問題なので、要は自分のまぶたに最適な位置を何度も繰り返して探すって感じかな〜って思います!)

 

 

二重の幅を広くし過ぎない。

 

さっきと言ってること逆。笑

 

でも、あんまり狙いすぎると二重になりにくいみたい。

 

ナイトアイボーテを塗る前には必ず、新しい二重の形を一瞬でもいいので作らなくちゃイケナイ。

 

そこに出来た新しい線のところにナイトアイボーテを塗って折込むわけです。

 

Y字のプッシャーとか何でもいいけど、新しい二重の形を作ってみて、無理の無い範囲で。

 

自然に出来る範囲を超えて強引な事をしてもクセは付かないし、最悪まぶたが伸びると思います。

 

 

日中も出来るだけ二重を維持出来るように気がついたら直す。

 

わたしは日中でも、ちょっと休憩したり、ご飯を食べたり、何かをするごとに目をチェックしていました。二重がなくなっていたらとにかくその瞬間だけでもいいので二重を作る。

 

Y字棒
プラスチック製の耳かき
リップブラシ

 

などなどで、優しく二重を作り直す。

 

ナイトアイボーテの効果を日中も維持する道具

 

わたしがよく使うのはリップブラシ。

 

まぶたを傷めずに引っ張らずに、滑りよく使えます♪

 

こういうのは100円で揃えられるので、自分にあったものを見つけてね!
(ネイルのドット棒もオススメ!)

 

※参照:「ナイトアイボーテと日中のアイプチを併用しても大丈夫?」

 

効果高くするコツは薄く塗ること。

 

色々質問を受けたんだけど、よくある間違った使い方が分厚く塗る方法。

 

でもこれって勿体ない。

 

接着剤を使ったことがある人ならわかると思うけど、うすく塗った方が貼りつきがいいです。

 

厚く塗って乾く前に貼り合わせると、あんまり効かない。

 

うす〜く塗って、十分に乾いてからピタッと貼り付けると長持ちするよね。

 

※参照:接着剤の使い方のサイト

 

 

「すぐに取れちゃう」

 

という人は、

 

厚塗りしているか、乾く前に折り込んじゃっているか、どっちかの可能性が結構高いと思う。

 

乾きすぎて失敗するのはイヤだけど、でも一度試してみて欲しいです。

 

 

あまりに厚塗りすると、今度はそのナイトアイボーテが邪魔になって折込みのシワがクッキリにもなりにくいよね。

 

うす塗りだとナイトアイボーテが長期間持つし、短時間で乾くから楽だし、オフするのも楽だし、そして効果も出やすいしいい事ばっかりだよ!

ナイトアイボーテの失敗!使い方を間違えると効果を低くしてしまう!

 

わたしはもう半年くらい使っていて、いろんな使い方を試して失敗もいっぱいしました!

 

中にはそこからコツを掴んだ場合もあるのだけど、絶対にしちゃイケナイ事もありました。

 

ナイトアイボーテを使う時には注意してくださいね!

 

 

休むと二重の癖付けがすごく元に戻る

 

これは本当に最悪!

 

頭痛とかしてやんなかった日はあったんだけど、1日くらいならばヒドくはなりませんでした。

 

でも、

 

ちょっと遠くに2週間くらい行ってて、その間使っていなかったら見事に元通り。汗

 

 

ナイトアイボーテを途中使わないと元も戻った

 

 

しかも、

 

休んだのは2週間だけど、休む前の状態に戻るのに1ヶ月〜2ヶ月かかりました。

 

⇒ 休んだのはここから

 

 

2週間後、まだ目尻が3重まぶた。

 

ナイトアイボーテを再開、2週間でも元に戻らない

 

 

1ヶ月後、大体は戻ったけど、まだ前の方がいいと思う。

 

ナイトアイボーテを再開、1ヶ月でも元に戻らない

 

 

 

それまでの努力とお金がものすご〜く勿体無いので、長期間連続で休むのは絶対NGです。

 

※ただし、わたしの塗り方の問題もあると思うので、そこまでは長引かない人もいると思います。

 

 

塗らないでお昼寝も少ない方が無難かも。

 

一度だけ、お昼寝して一重に戻った事があります。

 

本当にそのせいかはわかんないけど、そういうこともあるみたい。

 

 

ナイトアイボーテを下の線をはみ出して塗ってはいけない

 

ナイトアイボーテの目的は

 

・新しい折りシワを作ること
・古い折りシワを消すこと

 

この二つ。

 

下の線は元あった二重の折りシワ。

 

その線より下までナイトアイボーテを塗ってしまっては、シワも一緒に折りこんでしまうので、寝ている時にシワを伸ばす事が出来ないよね。

 

絶対に下の線をはみ出さないこと。

 

 

ナイトアイボーテを塗る範囲

塗る範囲。

 

詳しくは ⇒ 新しい二重の癖付けのコツ

 

長く使ってわかったんだけど、ギリギリを狙わなくても効果が出るみたいなので、安全な範囲で塗りましょう。

 

 

一度に全体を塗ったら失敗する。少しずつ分けて塗って折りこもう!

 

ナイトアイボーテは有名な人も紹介しているけど、あれってたぶん普段は使っていない気がする。笑

 

というのも、

 

全体に一気に塗っていて、それってあんまり良くない。

 

 

もちろん使い方は人によるけど、全体に塗るとヘンなところが折れてしまって二重が綺麗に作れないです。

 

わたしは3回くらいに分けて、目頭 ⇒ 真ん中 ⇒ 目尻 みたいな感じでやってます。

 

 

まずは目頭にちょっと。このテカっている部分ね。

ナイトアイボーテ、目頭だけに塗る

 

 

そして折りこむ

ナイトアイボーテ、目頭だけに塗る

 

 

次は真ん中へん。どれくらい細かく分けてするかは人によると思う。なので実際試しながら決めてってね。

ナイトアイボーテ、まぶた中ほどに塗る

 

 

そして折りこむ

ナイトアイボーテ、まぶた中ほど、折りこむ

 

 

この繰り返し。

 

最終的にはこんな感じ

ナイトアイボーテの完成形

 

一気に全体塗って出来る人もいると思うけど、わたしはちょっと無理でした。

 

うまくいかない!って人は真似して試してみてね!

 

 

動画でも解説♪(5分50秒)

ナイトアイボーテを日中も付け続けるのは効果あるの?効果ないの?

 

取説には

 

 

「より効果を出すためには日中も使用することをオススメ」

 

 

みたいな感じで取説に書かれてあるのを見たことあるんだけど、これって良くない。

 

 

なので最近のは書いてないみたい。 ← 取説の写真撮ろうと思ったけど書いてなかった。笑

 

 

 

繰り返しになるけど、ナイトアイボーテの目的

 

・新しい二重の折りシワを作ること
・古い折りシワを消すこと

 

だよね。

 

もちろん新しい折りシワを作るには1日中つけておいた方がいいんだけど、それでは古いシワが深くなってしまいやすい。

 

ナイトアイボーテは目をつぶっている時に効果が出る

 

ナイトアイボーテって、寝ている間に効果が出る商品だよね。

 

寝ていて、つまり目を閉じている時に、元の折りシワが広がって溝が浅くなって、薄くなる。

 

 

ナイトアイボーテは目を閉じている時に効果が出る

 

 

んです。

 

 

なので、目を開けていると効果が出ないだけじゃなくって、逆に悪化することも。

 

 

最初の頃は日中の使用も「あり」かも知れない

 

当ブログ内では何度か

 

「日中は付けない方がいい」

 

ってお話をしているんだけど、でも最初の全然二重のシワが出来ていない間は日中も使った方がいいかもです。

 

というのも、

 

 

新しい折りシワを作る

 

 

古い折りシワを薄くする

 

 

というのが必要なので、まずは新しい折りシワを作るのを優先した方がいいかな〜って思います。

 

出来てきたら、今度は古い折りシワを消すために、日中の使用を控えるとうまくいきそう。

 

 

目頭だけ留める

 

これも日中。

 

ナイトアイボーテも使い始めの頃は全然新しい二重の形が出来ないと思う。

 

わたしの場合、右目はすぐ二重になって、左目は全然二重にならなかったです。

 

日中はすぐ戻って今までの状態。

 

なのでわたしは、目頭にだけつけてみました。

 

 

ナイトアイボーテの効果を日中つけて二重を維持する方法

 

 

ナイトアイボーテの効果は、

 

・新しい二重の折り線を作ること
・古い折り線を消すこと

 

この二つ。

 

 

特に古い折り線を消すのが重要。

 

目を開けていると元の折りシワも折れ曲がってしまうけど、寝ている間は目をつぶっているのでシワが少し広げられて、それで少しずつシワが薄くなってくる。

 

だからナイトアイボーテは夜の二重美容液なんです。

 

日中の使用は余計に元のシワが深くなってしまうのでオススメはしにくいです。

 

ただ、最初はとにかくきっかけが必要だと思うので、とにかく目頭だけは犠牲というか後回しにして、残りの部分を先に癖付けもいいかな〜って思います。

 

ある程度線ができてきたら、やっぱり日中の使用は控えた方がいいです。

 

 

「ナイトアイボーテを使って、大体何時間くらい寝ていますか?」

 

わたしがUPしているYouTube動画に質問頂いたのだけど、ナイトアイボーテって寝て目をつぶっている間に効果が出る二重矯正の商品。

 

なので睡眠時間は気になるところだと思うんだけど、わたしの睡眠時間はほんとバラバラ。

 

3時間から8時間くらいのバラつきがあります。

 

でもこのくらいの間なら、あんまり時間と効果は関係ない気がします。

 

毎日同じところに線を作るのが大事かな〜って思います!

 

 

ナイトアイボーテのサイト