二の腕や足にザラザラぶつぶつ出来た!原因と毛穴を治す方法。

 

二の腕のぶつぶつは毛孔性苔癬
(わたしの二の腕。汚くてごめんなさいっ!)

 

 

3年か4年くらい前から手足にざらざらブツブツが出来るようになってしまいました。

 

 

それまで何も無かった肌に急にザラザラぶつぶつが増えた!

 

最初はちょっとだけぶつぶつが出来ただけだったのだけど、

 

 

「ちょっと肌の調子が悪いだけかな?」

 

 

って思って気にしていなかったのだけど、数ヶ月後に改めてチェックしたらものすごく増えてた!

 

見た目のぶつぶつだけじゃなくって、感触もザラザラ。

 

 

レーザー脱毛にも通っているので、そのせいかな〜とも思ったけど、ぶつぶつ出来るずっと前から脱毛には通ってる。

 

 

なので多分違うんじゃないかと。

 

 

二の腕や足のぶつぶつ。皮膚科を渡り歩いたけど

 

 

このままじゃマズイ、、

 

 

皮膚科に行って見てもらったのだけど、

 

 

「明確には分かっていないけど、遺伝でなる症状です。年齢を重ねて代謝が落ちてくると治ってくるけど、それまでは簡単には治せないです。」

 

 

がーんっ!汗

 

 

年齢って1年とか2年で大丈夫?

 

 

「なんとも言えないですけど、そういう短期間じゃないです。10代で出て30代で治る場合もありますし、お年寄りになるくらいに治る場合も。」

 

 

 

 

レーザー脱毛にも通っているのだけど、それって関係ある?

 

 

「関係ないでしょう。むしろ脱毛で毛穴をすっきりさせたら症状がマシになるケースもあります。」

 

 

それで、治療法は?あるの?

 

 

「皮膚を柔らかくするものと、保湿をする成分で改善をはかります。」

 

 

 

それで、効果は?

 

 

「塗り薬で対応して様子見します。うまく行く人もたまにいますけど、経過を見ないとなんとも言えないですね。」

 

 

ぅぅっ。

 

 

「特に健康には悪影響がないので、放置している人も多いです。」

 

 

毛孔性苔癬とは、毛穴の入口が角質化して詰まってしまう現象みたいです。

 

なので皮膚を柔らかくして改善をはかるのと、保湿で進行を防ぐのを狙うみたい。

 

 

 

二の腕や足、背中やお尻のザラザラぶつぶつの正体は毛孔性苔癬

 

ぶつぶつの正体は毛孔性苔癬。

 

読み方は、「もうこうせいたいせん」。

 

毛孔性苔癬の原因

 

 

主な原因は毛穴の異常と言われています。

 

ただ、原因は色々見解が分かれていて、確実には分かっていないみたいです。

 

遺伝的に起こると考えられていて、むしろ代謝がいい体質の方が置きやすくって、お年寄りになって代謝が悪くなると治るみたい。汗

 

健康に悪影響があるわけではないので、薬も出さない医師も多いのですけど、それはやっぱり塗り薬だけでは効果が得にくいからじゃないかな〜って思ってます。

 

 

 

皮膚科の治療はどこでも同じでした。

 

毛穴の代謝異常が起きて、古くなった角質が毛穴に詰まって起きているので、皮膚科の対処としては角質を溶かしたり保湿をして改善をはかる事が主流なのだそうです。

 

ただし、効果があまり見込めない。汗

 

わたしも全然改善しないので、数ヶ月おきに複数の皮膚科で相談したのですけど、診断も出てくる薬も同じものばかりでした。

 

レーザー治療クリニックの医師にも相談したけど、

 

「それが教科書的な方法ではあります」

 

とは言っていたけど、実際それでハッキリ改善している人は少ないみたい。

 

 

 

その他言われている毛孔性苔癬の原因

 

紫外線、乾燥、お風呂でこすりすぎが原因とも言われるのですけど、これも正直「?」だな〜って思っています。

 

というのも、わたしの場合はいずれもしていないので。

 

日光嫌いで外の仕事もしていないし、乾燥もしないように注意しています。

 

お風呂も出来るだけ摩擦しないようにしているのですけど、手足も背中もお尻にも出来ちゃっています。

 

やっぱり体質が一番大きな要因じゃないかな〜って思います。

 

それだけに、治療も難しいものなのでしょうね。

 

 

二の腕や足に出来るブツブツについてわかったこと

 

・毛孔性苔癬の読み方は「もうこうせいたいせん」

 

・ニキビと違い、痛みや痒みはない

 

・毛穴に古くなった角質が詰まっていると言われるけど、あくまで仮説

 

・塗り薬ですぐに治る例はほぼない

 

・レーザー治療、ピーリングなどは比較的効果が高い

 

・原因は毛穴の代謝の異常、乾燥などと言われているが明確には分かっていない

 

・遺伝的に発生しやすい人としにくい人がいると考えられている

 

・年齢を重ねると治る事が多いけど、40代過ぎても治らない事も多い

 

 

やっつけるのは簡単じゃないみたいだね。汗

毛孔性苔癬とは?二の腕以外のぶつぶつも?にきびと違うの?

 

毛孔性苔癬なのか、単なるにきびなのか、自分で判別は難しいと思う。

 

わたしの毛孔性苔癬の写真わたしの毛孔性苔癬の写真

 

 

これはわたしのひざ上・ひざ下の写真だけど、見た感じ二の腕とはまた違うぶつぶつになってる。

 

医師に見てもらうのが一番だけど、わたしが相談に行ったエルクリニックのサイトに判別の目安が載っていたので参考にしてみてください。

 

 

■毛孔性苔癬(毛孔性角化症)の特徴

 

□ 二の腕や太ももの外側、背中、お尻などの箇所に発生している
□ 上記の箇所にぶつぶつが出来て、その周辺に赤みがある
□ かゆみを伴うことがまれにあるが、痛みなどはない
□ 家族に毛孔性苔癬(毛孔性角化症)の方がいる
□ アトピー性皮膚炎である
□ 肥満体質である
□ 年齢が10代~30代までである

 

※「ニキビか毛孔性苔癬(毛孔性角化症)のどちらかわからない」とお悩みの方で、
上記の項目のうち、3つ以上に該当する場合は一度受診されることをお奨めします。

 

エルクリニック公式サイトより)

 

わたしは4つ当てはまりました。

 

 

あと背中やお尻はにきびと毛孔性苔癬と混じっているみたいです。

 

 

毛孔性苔癬だけの人、にきびだけの人、両方混じっている人で対応が変わるので、とにかく何かぶつぶつが無くならない場合は早めに医師に診断してもらう方がいいと思います!

 

 

 

わたしは複数の皮膚科にかかったので、医師に聞いた疑問をまとめてみます!

 

 

原因は何なの?

遺伝的になりやすい体質があるという事だけわかっている。

 

「**の習慣があるから毛孔性苔癬になる」

 

とか、そういったものは確認されていない。

 

ただし、毛穴の角質異常ではあるので、保湿など肌ケアは重要。

 

 

レーザー脱毛にも通っているのだけど、そのせい?

そういうものではない。

 

毛孔性苔癬治療ではむしろ、レーザーで毛穴の毛を取り除くものも存在する。

 

今後の脱毛も特に気にせず通っていい。

 

 

ドラッグストアに売っている薬じゃ効果ないの?

ニノキュア、ザラプロとか。

 

全く効果がないわけじゃないけど、目に見えてハッキリ、特に納得出来るレベルに改善する事は少ない。

 

「これ以上悪化させないために使う」

 

といった感じでとらえていた方が良さそう。

 

成分はニノキュアの方が濃いけど、自分で使うので、肌が悪化していないかなど注意しながら使用して欲しい。

 

 

放置して治った人いないの?

そういう例は確認していない。

 

年齢を重ねて代謝が下がって治るケースはある。

 

 

とにかく毛孔性苔癬を消すのって大変な事のようです。

 

毛孔性苔癬の治療方法は3つ。効果的な治療はある?治せないって本当?

 

毛孔性苔癬は放置していても害はないし、お年寄りになる頃には消えるとは言われているけれども、消したいのは今なんだよね。汗

 

治療方法は3つ。

 

 

■角質を柔らかくする薬、保湿の薬を塗る
■ピーリングで肌の表面を取り除き薬の効きをよくする、肌の改善を狙う
■レーザーでターンオーバーをうながす、毛穴の改善を狙う

 

 

このくらい。

 

 

■角質を柔らかくする薬、保湿の薬を塗る

 

塗り薬はわたしも結構使ったけど、少しも変化がわかりませんでした。

 

 

■ピーリングで肌の表面を取り除き薬の効きをよくする、肌の改善を狙う

 

ピーリングは肌の表面を薄く取り除く方法。

 

肌の再生時に美肌効果が得られるので使用されています。

 

薬単体で使うより、ちょっと特殊な治療を併用する事で効果を高めるのが目的みたい。

 

 

■レーザーでターンオーバーをうながす、毛穴の改善を狙う

 

本格的に治療するならばレーザーを使用するしかないみたいです。

 

やっぱり毛孔性苔癬って、なかなか簡単には消えていかないもののようです。

 

※レーザー治療のカウンセリングを受けてきました!

 

 

皮膚科で処方された薬を2ヶ月塗り続けた結果

 

毛孔性苔癬の塗り薬

 

 

わたしも最初は皮膚科に行ったので、もらった薬を塗り続けました。

 

とても残念な事だけど、

 

どの薬も2ヶ月くらいは塗り続けたのだけど、全く全然変化がありませんでした。

 

知り合いには

 

「1年塗っても実感が得られない」

 

って人もいて、やっぱりあまり期待出来るものじゃないみたい。

 

いくつか皮膚科をまわったのだけど、薬に多少の違いはあってもほぼ同じ処方でした。

 

 

実際の毛孔性苔癬の治療の効果は?

 

ハッキリ言って、塗り薬の治療でいい効果の口コミがほとんどない。汗

 

 

高い治療だとレーザーを当てたり、肌の表面を少しだけ溶かす「ケミカルピーリング」って方法もあるみたいだけど、

 

どんな治療でも治るか治らないか、やってみないと分からない。

 

 

「二の腕ケアのクリームでぶつぶつがグングン治ったって口コミのサイトもあるけど?」

それって残念だけど嘘サイト。汗

 

基本、市販のクリームよりはドラッグストアの医薬品の方が効果が高いに決まっているよね。

 

そして実際に医師にかかって処方してもらったものが一番効果が高い。

 

 

何がいけないかって、

 

市販のクリームで「治る」って言ったら法律違反なんだよね。

 

それはエステサロンでも同じ。

 

わたしもエステが好きで、お金貯めてたまに行くのだけど、肌ケアとかしてもらっても

 

「エステはシミが治るとかは言っちゃダメ」

 

って言っていました。

 

いかにも効果ありそうなクリームを紹介しているサイトがいっぱいあるけど、商品の販売ページでは「治ります」とはハッキリ言っていないよね。

 

保湿成分とか美容成分とか入っているので、肌にいいに違いないとは思うし、乾燥とかの肌トラブルの原因を防ぐ意味はある気がするけど、そんなグングン治るものじゃないよ。

 

 

 

一番効果が高いのはレーザー治療だけど、それだけで完璧ではない

 

アファームの写真

 

 

わたしは皮膚科の塗り薬では全く効果が出なかったので、レーザー治療のクリニックに相談してきました。

 

まとまった予算が必要なのでまだ契約はしていないのですけど、塗り薬やピーリングよりはハッキリ結果が出るみたい。

 

わたしが相談したレーザー治療のクリニック

 

 

でもやっぱり、

 

「1回2回で元のツルツル肌になって跡も綺麗に消える」

 

というわけにはいかない。

 

毛穴が小さくなったり、効果が分かりやすいけど、ぶつぶつが残るかどうかは個人差があるようです。

 

わたしもレーザーのカウンセリングを受けたのですけど、

 

レーザーを始めたら塗り薬や保湿も併用して、効果を最大限に高めるようにしながら通うのがいいんですって。

 

二の腕や足のザラザラぶつぶつが治らない!原因と本当の治し方記事一覧

毛孔性苔癬を治したくて、エルクリニックのカウンセリングを受けてきました。毛孔性苔癬とは、二の腕や脚、背中やお尻に出来るぶつぶつ。痛みもかゆみもないし、健康上何の問題もないと言われるけど、見た目がすごく問題なので何としても治療したいとこ。主な原因は毛穴の異常と言われています。わたしは二の腕、すね、太もも、背中、お尻とかなりの範囲に出来ちゃっている、毛孔性苔癬のエリート。汗二の腕太ももすねエルクリニッ...