二重整形の手術の種類

 

二重手術と言っても色々種類があって、

 

切るのもあれば、で止めるだけのものもあるし、厚すぎるまぶたの脂肪を取り去る方法もあるよ。

 

 

わたしが無料カウンセリングを受けたのは湘南美容外科クリニックだけれども、切るのはやっぱり高くて何十万円もするけど、糸で止めるやつは2万円とかでも可能なんだって。

 

なんで湘南を選んだのかっていうと、それは安いから。笑

 

 

あっ、でも大手は安くなるのが普通なので、安いから質が悪いっていうのは関係ないみたい。

 

大手で効率よく予約を入れるシステムがあるので、医師の経験は豊富。

 

医師自体も多くいるので、無料カウンセリングを受けて直接医師の印象を確かめてみるのがいいかな〜って思います!

 

※無料カウンセリングはこのサイトからだよ♪

 

 

※糸で止めるのは2万以内でもあったあけど、麻酔代金が別にかかるって言ってた。

 

安いのが数千円、高いのは4万くらいだっけな?

 

手術の種類にもよると思うので、興味があったらカウンセリングに行ってみてね。そこまでは無料だし、勧誘とかもされなかったよ♪

糸で止める二重手術

 

まぶたを糸で止めて二重にする方法

 

埋没法って言って、まぶたの折り目を作ってそこに糸の結び目を作って固定するみたい。

 

手術跡も残らないし、糸と言っても結び目が付くだけなので、落ち着いたら顔のエステだって受けられる♪

 

 

これが人気なのはとても気軽だから。

 

料金も安いのだと2万円切っているし、やった後でやり直しもきく。

 

 

毎日アイプチをしてからじゃないと表に出る気がしないひとは、試してみてもいいと思う!

 

 

ただ、安いのは直後は腫れるみたい。治まるのに1週間くらいかかるので、余裕があればちょっといい器具を使った二重術がいいみたい。

 

 

わたしが無料カウンセリングを受けた湘南美容外科クリニックにも腫れにくいコースがあったのだけど、確か10万円〜20万円くらいだった。

 

お金がかかる分、腫れにくいのと、気に入らない場合のやり直し保証がついているので、支払いが可能だったらそっちを選んだ方が良さそう。

切る二重。全切開法、目頭切開、目尻切開

 

最近はでちょびっと固定するだけで二重術が人気。

 

 

どうしてかって、取り返しがつくから。

 

 

形が気に入らないならば、やり直しをしてもらえる。

 

 

でもね、あまりにまぶたが厚過ぎたり、長年のアイプチで皮膚が伸びすぎたりして、糸だけでは止まらない人も多いので、そういう人のためにあるのが切開法。

 

 

昔からある二重まぶたのメスを使った整形手術ね。

 

 

余ったまぶたを切りとって再び合わせる方法なので、

 

確実にパッチリ二重にはなるのだけど、

 

切る手術は後戻り出来ないので、よ〜く医師と相談して、納得してからやってもらおうね!

 

 

 

目頭切開

 

目頭にある蒙古ひだという部分があるのだけど、それがあるだけで目が小さく見えちゃう人も多いみたい。

 

その場合は、そこを整えたらデカ目になるって方法みたい。

 

二重になるわけじゃないけど、目がパッチリにはなるので、一気に何もかも手術してしまうんじゃなくって、一つずつ試していく方がいいと思うよ!

 

 

 

全切開

 

切ると気になるのが傷跡だよね。

 

でもこれはほぼ気にしなくてもOK!

 

どうしてかっていうと、二重まぶたって、必ずまぶたを折りこむよね。

 

その折れ目に沿って切るので、普通は見えない部分。

 

ただ、切開は特に皮膚を切る事は出来るけども増やす事は出来ないので、希望のラインは医師とよく相談してくださいね。

眼瞼下垂

 

眼瞼下垂っていうのは、まぶたを上に持ち上げ支えている役目の筋が伸びちゃって、まぶたが下がってきちゃう症状。

 

黒目の何割かが隠れてしまっているので色々支障も。

 

保険がきく事もあるので、

 

アヤシイかな〜?って思ったらとにかく受診をしてみましょう♪

 

 

わたしも行ってみたのだけど、

 

 

「単にまぶたが厚いだけ」

 

 

ですって。笑

 

 

でも、医師に診てもらわないとわかんないから、行ってよかったと思うよ!

まぶたの脂肪を減らす。

その他

 

まぶたの脂肪を取り除く方法もあるよ!

 

 

マイクロリポサクション

 

わずかに傷を入れて、そこからまぶたにたまった脂肪を取り出す方法。

 

これは埋没法と違って、まぶたの表面を少し切るので傷跡が不安だけど、

 

先生によると

 

「傷跡はわからなくなる」

 

ってことでした。

 

 

たぶん人によって切り方とかも違うと思うので、やっぱりり直接先生に聞いてね!

 

 

 

BNLS脂肪溶解注射

 

脂肪溶解注射をまぶたの脂肪にする方法。

 

これでまぶたの脂肪を減らせるんじゃないかと思ってカウンセリングに行ってきたよ!

 

湘南美容外科クリニックの公式サイトでBNLS注射のページを見たらまぶたのコースもあったので、やりたくて行ってきました!

 

 

なのんだけど、まぶたの場合はそんな劇的な結果が出ることは少ないみたい。

 

それは脂肪が珍しい膜に覆われていて、脂肪溶解注射をしても外に出てきにくい。

 

 

「ダメ元でやる」

 

ようなものですって。

 

 

あと、結構腫れるみたい。

 

そりゃそうだよね。笑

 

 

 

※追記

 

まぶたのBNLS注射、マイクロリポサクションの無料カウンセリングを受けてきたよ!

 

詳しくは ⇒ 「まぶたの脂肪をBNLS注射で溶かしたい」

二重まぶたの美容整形はどうやって選べばいい?

 

一番きれいな二重まぶたを作るのは絶対に切開法だけど、いきなり切るのはハードル高いよね。

 

切らずに綺麗な二重まぶたが出来るのだったら、切らない方がいいもんね。

 

 

・埋没法(糸で止める)
・脂肪を減らしてまぶたの厚みを減らす

 

 

このどっちかから始める事になるよね。

 

もしくは

 

 

・眼瞼下垂の診断が下る可能性も。

 

 

全てはカウンセリングを受けてから

 

眼瞼下垂ならば保険適用の手術が必要だし、通常ならば糸で留めるものをオススメされると思います。

 

わたしもカウンセリングに何度か行ったけど、いきなり切る手術を勧められる事はなかったよ。

 

 

あと、医師のカウンセリングを受けた結果、美容外科はよしておくという選択肢もあると思うけど、

 

いずれにしても悩んでいるならばカウンセリングを受けないと何とも結論が出ないよね。

 

 

 

実際に二重術を受ける流れ

 

カウンセリング

 

 

埋没法か、脂肪を減らす方法か、美容外科を利用しないか決める

 

 

埋没法か、脂肪を減らす方法を試す

 

 

いい感じならば様子見

 

 

さらに求めるならば切開の二重手術を相談してみる

 

 

こういった流れ。

 

 

 

ひとりで考えても仕方がない

 

自分の顔のことだけど、二重に関しては医師の方が断然わかっているので、とにかく相談しないで悩んでいるのは時間の無駄だよね。

 

どうしたらいいか、二重術を受けたらどうなるか、自分では判断しにくいし、万一眼瞼下垂だったらば、医師の手術を受けるしかないわけだし。

 

なのでとにかくカウンセリングまでは受けてみるのがいいんじゃないかな。

 

結局わたしも手術までは受けなかったけど、

 

例えば湘南美容外科ならばカウンセリングは無料なので、2回相談してみたよ。(クリニックのひと、ごめんなさい。笑)

 

 

 

プチ整形でも納得してから!

 

糸のプチ整形だったら元に戻せるけど、でもやっぱり二重手術って大きな事だよね。

 

方法やリスクが気に入らない、先生の態度が信頼出来ない。

 

こういう場合は他の先生や他のクリニックにカウンセリングを受けてみた方がいいと思います!

 

 

カウンセリングは何回受けても大丈夫!

 

クリニックによるけど、例えばわたしが行った湘南美容外科クリニックではカウンセリングは何度でも無料で受けられたよ。

 

埋没法(糸で留める)だとやり直し可能だけど、でも短期間に何度も繰り返すわけにはいかない。

 

ちゃんと希望通りになるか、先生と意思疎通をしっかりしましょうね♪

 

(といいつつわたしは契約しませんでした。湘南のひとごめんなさい。笑)

 

二重LP

二重整形の種類。取り返しのつかない手術、取り返しつく方法記事一覧

糸で二重まぶたを作る整形手術が埋没法。プチ整形って呼ばれている二重術なのだけど、何がプチなのかというと、元通りに出来るって事。でも二重の埋没法は、トラブルが起きるか、わざわざ糸を取らない限りは元には戻らないよ!傷跡はない手術の際はまぶたの裏からやるので、全く傷跡が残らないのがいいね。なので、出来た二重ラインが気に入らない場合は再度やり直しも可能!(料金の有無はクリニックによる。)手軽な方法なので、...

二重まぶたになるのにまず最初に試すのは、わたしのように二重矯正グッズじゃないかな?二重矯正グッズは軽い奥二重とかだと希望が持てるけど、分厚いまぶたや一重まぶただとなかなか厳しいかも知れない。※わたしはかなりいい感じになったよ! ⇒ 「二重矯正グッズを使いまくった体験談」・二重矯正グッズがいまひとつだったら、次は美容外科のお世話になるしかないよね。まずは糸で止める埋没法。「毎日アイプチ使ってまぶたが...

一重まぶたになったり、奥二重が一重になってしまう理由にはまぶたが厚いのせいもあるよね。これって実は、脂肪を減らして厚みを減らすことも出来る。方法は二つ。・まぶたに多すぎる脂肪を抜きとる・脂肪溶解注射をするこの、脂肪溶解注射だけれども、美容外科のカウンセリングに行ったのだけど、手ごたえはいま一つ。まぶたの脂肪って、膜に覆われていて、袋に入っているような状態なので、脂肪が溶解してしまっても、排出されな...

年齢が気になって二重術を受けられない人もいると思います!基本どんな年齢でも二重術をうけている人は多くいます。やっぱり目のちょっとした印象って、特に自分自身にとって大事ですよね。「二重の整形はきっかけ。自信を持つこと!元気を出すこと!」これは年齢に限らずそうなのですけど、美容外科の医師は目だけを見ているわけじゃないんだそうです。まぶたのちょっとした不満(大きな不満も)を乗り越える事で「ちょっと自信を...